F・Cフチガミ医療福祉専門学校は医療、福祉分野への就職や資格取得を目指す方の実践的なスキルアップをサポートします。

F・Cフチガミ医療福祉専門学校
お問合わせ番号0120449419(平日9時から21時まで)

入試について(養成科)


この要項は「社会人・大学卒業者向け」の募集要項となります。

募集学科

学科 修業年限 定員
社会福祉士養成科 1年 70人
精神保健福祉士一般養成科 1年 32人
精神保健福祉士短期養成科 1年 20人
Wライセンス取得コース※ 2年 -
社会福祉士科通信課程 1年6ヶ月 100人

※Wライセンス取得コース
[1年目]社会福祉士養成科。1年目で社会福祉士「合格」の場合、[2年目]精神保健福祉士短期養成科。1年目で社会福祉士「不合格」の場合、[2年目]精神保健福祉士一般養成科。

ページのトップへ

出願資格

社会福祉士養成科(昼間通学)・精神保健福祉士一般養成科(夜間通学)・Wライセンス取得コース(通学)
・社会福祉士科通信課程(通信)共通

下記の1〜4のいずれかに該当し、心身ともに健康で修学に支障のない方。

1.学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業した方。またはこれに準ずる方として厚生労働省令に定めた方
4年制大学卒業者(2017年3月31日卒業見込みの方を含む)

2.学校教育法に基づく3年制の短期大学(夜間・通信によるものは除く)を卒業した方。またはこれに準ずる方として厚生労働省令に定める方であって、指定施設において1年以上相談援助の業務に従事した方
3年制短大卒業者+実務経験1年以上(短大等卒業後)

3.学校教育法に基づく2年制の短期大学または高等専門学校を卒業した方。またはこれに準ずる方として厚生労働省令に定める方であって、指定施設において2年以上相談援助の業務に従事した方
2年制短大等卒業者+実務経験2年以上(短大等卒業後)

4.指定施設において4年以上相談援助の業務に従事した方
実務経験4年以上
※実務経験の範囲は、社会福祉士と精神保健福祉士では異なります。

精神保健福祉士短期養成科(夜間通学)

下記の1〜4のいずれかに該当し、心身ともに健康で修学に支障のない方。

1.学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において精神保健福祉士法第7条2項に定める基礎科目を修めて卒業した方、またはこれに準ずる方として精神保健福祉士法施行規則第7条第2項に定める方
4年制大学卒業者+基礎科目履修済(2017年3月31日卒業見込みの方を含む)

2.学校教育法に基づく3年制の短期大学(夜間・通信によるものは除く)において基礎科目を修めて卒業した方、またはこれに準ずる方として精神保健福祉士法第7条第5項に定める方であって、指定施設において1年以上相談援助の業務に従事した方
3年制短大卒業者+基礎科目履修済+実務経験1年以上(短大等卒業後)

3.学校教育法に基づく2年制の短期大学において基礎科目を修めて卒業した方、またはこれに準ずる方として精神保健福祉士法第7条第8項に定める方であって指定施設において2年以上 相談援助の業務に従事した方
2年制短大等卒業者+基礎科目履修済+実務経験2年以上(短大等卒業後)

4.社会福祉士の資格を持つ方

※精神保健福祉士短期養成科の入学要件をお持ちでも、本校の『精神保健福祉士一般養成科』へ入学を希望する方は、出願することが可能です。

ページのトップへ

入試選考料・選考方法

社会福祉士養成科(1年・昼間通学) / 精神保健福祉士養成科[一般・短期](1年・夜間通学) / Wライセンス取得コース(2年・通学)

入学願書受付 2016年10月1日〜2017年3月18日必着 ※下記の入学試験日程を参照
入試選考料 20,000円
オープンキャンパス参加者は、10,000円免除→10,000円
選考方法 ・書類選考・筆記試験・面接
@一般常識(公務員採用試験初級〜中級程度)
A養成科 志望理由(600字) *入学願書と同封
B面接試験
出願書類 ・入学願書  *写真添付(様式1)
・養成科 志望理由書(様式3)
・成績証明書(注@B)
・卒業(見込)証明書(注@AB)
・1000円分切手(合否通知郵送代・簡易書留等)
*以下は、該当する方は同封してください(注C)
・推薦書(様式4)※下記特典の所属長推薦をご確認ください
・実務経験(見込み)申告書(様式5)※実務経験者のみ
・実務経験(見込み)証明書 個票(様式6又は7)※実務経験者のみ
・社会福祉士登録証コピー ※社会福祉士の方
・精神保健福祉士登録証コピー ※精神保健福祉士の方
【注】

@成績証明書・卒業(見込み)証明書は、大学等(大学院の方は大学も含む)の最終学歴分で3ヶ月以内発行のものを提出してください。(コピー不可)

A2017年3月31日までに4年制大学を卒業見込みの方は「卒業見込み証明書」を同封し、本校に入学後「卒業証明書」を提出してください。

B成績、卒業証明書と現在の氏名に変更がある方は『戸籍謄本』を同封してください。

C一般大学等卒業者で1年以上の実務経験(P34〜参照)のある方は『実務経験(見込み)申告書』(様式5)、『実務経験(見込み)証明書』(様式6又は7)を提出することにより、「相談援助実習指導」(精神保健福祉援助実習指導)及び「相談援助実習」(精神保健福祉援助実習)が免除されます。

特 典 ※以下に該当する方は、次の特典を受けることができます。

所属長推薦

・福祉医療の分野で勤務し、所属長より推薦が受けられる方は、所属長の『推薦書』(様式4)を入学願書と同封してください。
【特典】学費より10,000円を免除します。

国家試験対策講座の受講

【特典】本校が行う『国家試験対策講座』を特別料金で受講できます。

2017年度入試日程 入試日(2016年) 願書到着締切日 入試日(2017年) 願書到着締切日

第1回 10月8日(土)
第2回 10月29日(土)
第3回 11月19日(土)
第4回 12月17日(土)
2016年
10月4日(火)
10月22日(土)
11月12日(土)
12月10日(土)

第5回 1月28日(土)
第6回 2月18日(土)
第7回 3月4日(土)
第8回 3月25日(土)
2017年
1月21日(土)
2月11日(土)
2月25日(土)
3月18日(土)

社会福祉士科通信課程

入学願書受付 2016年10月1日〜2017年3月31日※必着
募集定員 ・入学定員:100名
・募集地域:福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県
入試選考料 5,000円(オープンキャンパス参加者は、3,000円免除→2,000円
選考方法 ・書類選考
・面接(実務未経験者(実習必須)のみ)
※ただし、オープンキャンパス参加者は「面接試験」免除
養成科 志願理由書(600字) *入学願書と同封
出願書類 ・入学願書  *写真添付(様式2)
・養成科 志望理由書(様式3)
・成績証明書 (注@B)
・卒業(見込)証明書(注@AB)
・1000円分切手(合否通知郵送代・簡易書留等)
*該当する方は同封してください(注C)
・推薦書(様式4) ※下記特典の所属長推薦をご確認ください
・実務経験(見込み)申告書(様式5) ※実務経験者のみ
・実務経験(見込み)証明書個票(様式6又は7) ※実務経験者のみ
【注】

@成績証明書・卒業(見込み)証明書は、大学等(大学院の方は大学も含む)の最終学歴分で3ヶ月以内発行のものを提出してください。(コピー不可)

A2017年3月31日までに4年制大学を卒業見込みの方は「卒業見込み証明書」を同封し、本校に入学後「卒業証明書」を提出してください。

B成績、卒業証明書と現在の氏名に変更がある方は『戸籍抄本』を同封してください。

C一般大学等卒業者で1年以上の実務経験(P34〜参照)のある方は『実務経験(見込み)申告書』(様式5)、『実務経験(見込み)証明書』(様式6又は7)を提出することにより、「相談援助実習指導」及び「相談援助実習」が免除されます。

特 典

※以下に該当する方は、次の特典を受けることができます。

所属長推薦

・福祉医療の分野で所属長より推薦が受けられる方は、所属長の『推薦書』(様式4)を入学願書と同封してください。
【特典】学費10,000円を免除します。

実習費免除

・指定施設で相談援助業務に1年以上従事された経験があり、実習を免除される方は、『実習経験申告書』(様式5)と『実務経験証明書』(様式6又は7)を入学願書に同封してください。
【特典】実習が免除される方は、実習指導料70,000円を免除します。

国家試験対策講座の受講

【特典】本校が行う『国家試験対策講座』を特別料金で受講できます。

出願から入学までの流れ

出願から入学までの流れ


お電話でお問合わせ0120-449-419メールでお問合わせ